【お下品な人は嫌いよ!】 Twitter本気出す

twitter-bird.jpg

Twitterが最近その仕様を変更したそうだ。
何が変更されたのか、それがこちら。



“質の低いコンテンツを提供するユーザーを自動的にミュートする”



ということらしい。
つまり、有益かつ優美な文章表現、そして華麗なる美を醸し出すアイコン、そして何より高貴な人間しかトゥイッターでは生き残れないということだ。

実は以前よりこの仕様変更は噂されていたものの、これまで特に実感として感じることはなかったでございます。
おそらく多くの人がそうじゃないかしら、と思う私でございます。
なので、これからは言葉遣いにも充分に気をつけていかねばならないなと私、心から世界平和を望んでおります。
愛のため、そして何より犠牲の心で社会に奉仕貢献し、決して人様にご迷惑をお掛けしないよう、それこそ空気のような、無色透明な存在でありたいと心から願う大衆の中の一人に過ぎないこの私、これからの人生を余所様のため、そして社会福祉のために誠心誠意尽くして参りたいと心から思い願う人生は楽しいか?

人は誰もが自由に生きて自由に発言することを許されている。
それこそが正しい人間らしさだからだ。
人間の在り方だからだ。
自分の人生は誰のものでもない。自分だけのものだ。
ましてトゥイッターごときに自らの人生を左右されるのは断じておかしい。
人は誰もが、自由である。


と考える私でございます。
何やら様々なものが紙一重でできておりますわね。

この記事へのコメント

bn01.jpg