【戦争勃発】 ○○って、どこが面白いの?

war.jpg

映画や漫画、ゲームなど、流行る作品が登場すると、それに触れた多くの人々がSNSで感想を述べ始める。
たいていは 「面白かった」 とか 「このキャラが好き」 とか、まあそういった分かりやすい反応が多い。
そんな中、どこからともなく颯爽と登場するこんな人がいるよね。


「これが面白いとかいう奴、どこが面白いのか教えてくれ」



こういう人。
彼らはね、別に答えを知りたいわけじゃなくて、心の中ではきっとこう思ってるんだ。

“君たちはどうせ皆が良いと言ってるからそれに便乗しただけでしょ?”
“君たちは結局、どこが良いと思ったかなんて答えられないんでしょ?”

だいたいこんな所だろう。
いやそもそもね。好きとか面白いとか、そういう感情って感覚的なものなのね。
明確な答えがあるわけでもなければ、そこまで深く考えないと出て来ない感情でもないわけ。
ただただ単純に、「何か面白いよね~」 とか、そんな程度でも感想は感想なのだ。
それを事細かく答えなきゃいけないとか、論文かよ。って話だ。

「これのどこが面白いのか分からんから教えてくれ」 なんて意地悪な聴き方をする人には、こう言ってやればいい。


「君のほうが面白いよ」

すべての本質は、いつでも紙一重でできている。

この記事へのコメント

bn01.jpg