【成長戦略】 新しいをクリエイト

11月を迎え、そうこうしてる間に新年がやって来る。 そんなことを意識してしまうこの11月。 私は年の瀬が近付くと毎年考えるようにしていることがある。 “今年は昨年に比べて人間的に成長できたか” これ。 ほんの少しでも良いから、昨年の自分と比較して成長できていれば何だか安心するのだ。 別に些細なことでも良い。 とにかく成長できているかどうかが大事。 例えば昨年ま…

続きを読む

【ここがヘンだよ】 同人音楽

「何か新しいことがしたい」 表現に身を置く人たちと話をしていると、みんなこういったことを言う。 おそらく何かしら表現者としての自らのあり方について、漠然と疑問を抱えているのだろう。 私は様々な業界の知人や友人たちと、たまに意見交換をするようにしている。 そこで出て来る話はたいてい、こういうイラストは人の目に触れやすい、とか、こういう音楽は受ける傾向にある、とか、こういうビジネ…

続きを読む

【量産型人工知能】 ホームズのいらない世界

何やら漫画のようなことが起きている。 まずはこちらの記事を見て頂きたい。 IBMの人工知能「ワトソン」、医者が思いもよらぬ治療法を続々発見 現代ビジネス 米IBM社が社運をかけて凄まじい精度の人工知能を開発したそうだ。 名をワトソンというらしい。 ワトソンと言えば、かの有名なシャーロック・ホームズの助手として知られている。 つまり、いずれそういった役割を彼に担わせて行きた…

続きを読む

【悪ノ洗脳】 何かがおかしい義務教育

小学生の頃、私はよく先生に叱られた。 あまり日常的に悪さをするものだから、母もよく学校に呼び出された。 悪さをする時は、いつも主犯格だった。 だから友達の親からうちに電話が掛かってきて、「おたくのお子さんとうちの子を二度と遊ばせないで下さい」 なんて言われることもしょっちゅうだった。 私は小学校が大嫌いだった。というより、だんだん嫌いになって行った。 6年生にもなると、授業…

続きを読む

【検証】 リア充は本当に満たされているのか!?

どうにも人は繋がろうとする生き物らしい。 それは何もリアルにおいてではなく、SNSの世界でも人の本質は変わらない。 とにかく人は誰かと繋がろうとする。 特にこの “繋がり” にひたすら命を燃やして生きている人たちがいる。 人は彼らのことを 【リア充】 と呼ぶ。 ではリア充の定義とは何か。 まずここが意外と曖昧だ。なのでまずは定義付けてみよう。 私が思う 【リア充】 …

続きを読む

bn01.jpg